生駒の歴史と文化入門講座

「生馬の地名起源」

日 時▶12月14日(金)14時~15時30分

場 所▶生駒ふるさとミュージアム、多目的室

内 容▶生駒市文化財保護審議会会長の今木義法さんによる講座「生馬の地名

    起源」膽駒・生馬・伊古麻などと表記される生駒の地名起源について

    学びます

費 用▶500円(生駒歴史文化友の会会員は400円)

定 員▶48名(先着順)

ミュージアム講演会

「寺院の広がりから探る大和の歴史」

日 時▶12月23日(日)14時~15時30分

場 所▶生駒ふるさとミュージアム、多目的室

内 容▶本願寺史料研究所研究員岡村喜史さんによる講演「寺院の広がりから

    探る大和の歴史」。大和では、ほぼ旧村ごとに寺院があります。

    これらの寺院がどのようにできたのかについて宗派の分布や成立時期

    などを通じて生駒市域における歴史と地域性を考えてみましょう

費 用▶600円(生駒歴史文化友の会会員は500円)

申込み▶申込順 電話かファックス、メール、直接窓口にお越しください。

定 員▶48名(先着順)

 

NEW12月24日(月・祝)は振替休日のため休館いたします。

生駒ふるさとミュージアムについて

中央公民館別館として利用されてきた、旧生駒町役場庁舎を改修・整備し、平成26年2月1日、「生駒ふるさとミュージアム」が開館しました。

市内の遺跡から出土した土器のほか、古文書、さまざまな民具を展示し、貴重な絵画・仏像などを展示できる設備もあります。

子どもから大人まで、心地よく、また楽しみながら、親しみやすいミュージアムを目指しています。

申し込み不要の体験学習(勾玉・土笛づくり)もご用意し、カフェコーナーも常設しています。

ぜひ一度、ご来館下さいませ。


展示室について

企画展示室「新収寄贈資料展」

今回、企画展示室では、新しく寄贈された資料を展示しています。黒紋付、錫製食器、銅壺などといった、少し前の時代に使用されていたものたちをぜひこの機会に、ご覧ください。(平成30年12月4日更新)

 



 

Twitterページへのリンク