イベントについて

生駒伝統の地酒ワークショップ 第2回 菊司醸造

生駒を代表する酒造の一つ、菊司醸造(株)。自ら同社の杜氏を務め、伝統の地酒を支える駒井大(だい)さんと奈良文化財研究所主任研究員の馬場基(はじめ)さんが、酒へのこだわりから奈良のお酒の話まで、幅広くお話いただきます。試飲もご用意しています。

(試飲をされる方は車での来館はご遠慮下さい。)

日 時▶平成28年7月30日(土)午後2時〜3時30分

場 所▶生駒ふるさとミュージアム 多目的室

受講料▶600円(生駒歴史文化友の会会員は500円)

申込み▶不要

定 員▶49名(当日先着順)

平成28年度 歴史講演会「よみがえる歴史ロマンの旅」

■平成28年7月23日(土)
「中世の焼物の生産と流通」

(公財)枚方市文化財研究調査会理事 宇治田和生氏

 

場 所▶生駒ふるさとミュージアム 多目的室

時 間▶午後2時〜3時30分

受講料▶600円(生駒歴史文化友の会会員は500円)

申し込み▶不要

定 員▶49名(当日先着順)

 

NEW第4回生駒の歴史と文化入門講座(全10回)

■平成28年9月16日(金)
「長屋王の変と生駒」

生駒市文化財保護審議会会長 今木義法氏

天平文化の光と影について

場 所▶生駒ふるさとミュージアム 多目的室

時 間▶午後2時〜3時30分

受講料▶300円

申し込み▶不要

定 員▶49名(当日先着順)

 

 

生駒ふるさとミュージアムについて

中央公民館別館として利用されてきた、旧生駒町役場庁舎を改修・整備し、平成26年2月1日、「生駒ふるさとミュージアム」が開館しました。

市内の遺跡から出土した土器のほか、古文書、さまざまな民具を展示し、貴重な絵画・仏像などを展示できる設備もあります。

子どもから大人まで、心地よく、また楽しみながら、親しみやすいミュージアムを目指しています。申し込み不要の体験学習(勾玉・土笛づくり)もご用意し、カフェコーナーも常設しています。

ぜひ一度、ご来館下さいませ。


展示室について

企画展示室「生駒伝統の地酒」

3か月にわたりおこなわれる「生駒伝統の地酒ワークショップ」に合わせ、ひと月ごとに各酒造について展示しています。7月は菊司醸造さんにスポットをあて、酒器や酒蔵の歴史に関する展示をおこなっています。また、その隣では、世界のお酒やその分類、日本酒の製造法や歴史についても展示しております。

(更新日平成28年6月11日)



館長挨拶 

Twitterページへのリンク